環境方針

基本理念

有限会社M.D.Sは、
地球環境の問題が人類共通の重要な課題である事を認識し、
自然環境の維持に努め、環境と調和した豊かな社会づくりに
貢献していく企業活動を行う事を基本理念とする。

基本方針

事業活動、事務活動、及び当社の製品が環境に与える影響を確実に把握し、当社にふさわしい以下の環境管理活動を実施する

  • ①地球温暖化防止のため、不要照明の消灯、照明のLED化、未使用OA機器の電源オフ等により省エネルギーを推進する。
  • ②太陽光発電の導入と蓄電システムの導入による自然エネルギーの有効活用と災害時でのエネルギー確保をする。
  • ③分別廃棄を促進し、再資源化の推進と廃棄物の減量化を図る。
  • ④5S活動と在庫削減を通じて省資源を推進する。
  • ⑤エコドライブの推進により営業用乗用車の燃料消費率の向上を図る。
  • ⑥環境に優しい商品の購入を検討し、グリーン購入を推進する。

環境関連法規及びその他の要求事項を管理し、順守する。

この環境方針を達成するため、環境目的及び環境目標を設定し、その妥当性を年1回見直すとともに環境マネジメントシステムを継続的に改善し汚染の予防に努める。

全員が環境に対する意識向上を図るとともに、この環境方針に則した活動が行われるよう環境教育を促進する。

この環境方針は全社員に周知するととともに、外部からの要求に対し、この環境方針を公表する。

第1版 2006年9月4日
第2版 2007年1月5日
第3版 2009年9月17日
第4版 2015年10月1日

有限会社M.D.S
代表取締役社長 仲村 惠子

エコステージ認証(認証レベル:エコステージ1)
認証番号:EST-200
認証日:2007年3月29日